利用規約(有料版)

らくらく連絡網団体有料版利用規約

らくらく連絡網団体有料版利用規約

らくらく連絡網(無料版)利用規約はこちら

第1条(目的)

らくらく連絡網団体有料版利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社イオレ(以下「当社」といいます)が提供する、インターネットを利用した情報提供サービス「らくらく連絡網団体有料版」(以下「本サービス」といいます)を、第2条に従って会員登録を行った会員が利用するにあたっての利用条件を定めるものです。

第2条(申し込み、継続)

  1. 本サービスの申し込みを希望する方は、本規約を理解し、これに同意の上、申し込みのための書式に本人に関する真実かつ正確なデータを入力し、当社に本サービスを申し込むものとします。
  2. 当社は前項に従った申し込み申請を受け付けた場合、当社所定の審査、手続等を行った上で、当該申し込み申請を承諾するかどうかを決定するものとします。なお、当社は、申し込み申請を拒絶した場合でも、拒絶したことに関して、申請者に対して一切責任を負わないものとし、かつその理由を申請者に開示する義務も 負わないものとします。
  3. 当社が申し込み申請を承諾した場合、当社は当該申請者の登録を行うとともに、当該申請者に対し、通知するものとします。当社が当該通知を送信した時点をもって、当該申請者と当社との間で、本規約(本サービスに関して当社が他に定めた規定があれば当該規定を含む)を内容とする本サービスの利用契約が成立するものとします。
  4. 前項の通知を受領した申込者は、通知に記載の入金期限までに申し込みプランの料金を当社指定の銀行口座に振り込むものとします。
  5. 有料版の新規利用開始日および継続利用開始日は、表1①または表2①の通りとします。なお、らくらく連絡網団体有料版の申込みを行ったにもかかわらず、入金期日を過ぎて入金された場合、あるいは入金期限内に確認ができなかった場合、表1・表2の③に記載の通りとします。ただし、表1・表2の③により、切替日程が月中になった場合でも、月初からの利用があったものと見做し、月額利用料金が発生いたします。利用期間が短くなったことに対する減額や返金、他の利用期間への充当は一切できかねますので、予めご了承ください。
【表1】新規の場合
①開始日 原則 利用開始月の1日
②入金期限 利用開始月の3営業日前
③入金期限を過ぎて入金された場合、または何らかの事情により入金期限を過ぎて入金が確認された場合 (a)②の入金期限経過後「5営業日以内」に振り込みが確認できた場合は、当社が実施可能な直近の日程で切替を行います。
(b)②の入金期限経過後「6営業日以降」に振り込みが確認できた場合は、当社と団体代表者又はらくらく連絡網利用担当者との間で、改めて利用確認を行った上で、当社が指定する日程で有料版への切替を行います。
【表2】継続の場合
①開始日 原則 利用開始月の1日
②入金期限 利用開始月の前月末
③入金期限を過ぎて入金された場合、または何らかの事情により入金期限を過ぎて入金が確認された場合 (a)②の入金期限経過後「5営業日内」に振り込みが確認できた場合は、当社が実施可能な直近の日程で切替を行います。
(b)②の入金期限経過後「6営業日以降」に振り込みが確認できた場合は、当社と団体代表者又はらくらく連絡網利用担当者との間で、改めて利用確認を行った上で、当社が指定する日程で有料版への切替を行います。

第3条(サービス内容)

  1. 本サービスには、らくらく連絡網団体有料版ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)で提供されるものの他、電子メールで提供されるもの、その他アプリのプッシュ通知などのインターネット技術を用いて提供される各種機能が含まれます。
  2. 本サービスには、情報提供サービス以外のメール内広告及びサイト内広告は非表示となります。また当社が発行するメールマガジンも配信しないものとします。

第4条(費用負担)

本サービスを利用するためには利用料が必要になります。料金については、別途定めるものとします。また本サービスを利用するために必要なスマートフォンや携帯電話、PCなどの通信機器の調達費用、電子メールの受発信費用を含む本サービスの機能利用の要する通信費用、回線費用等は、全て会員が負担するものとし、本サービスには含まれません。

第5条(サービス内容の変更等)

  1. 当社は、理由の如何を問わず、会員に事前の通知をすることなく、本サービスの全部もしくは一部を変更、追加もしくは廃止することができるものとします。ただし、本サービスの全部を廃止する場合、当社は、会員に対し電子メールまたは本サイトにおける掲示により事前にその旨を通知または公表します。当社は、これらの行為によって生じるいかなる損害および障害等に対しても、会員に対し一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本規約に基づく会員との権利義務の全部もしくは一部を第三者に譲渡もしくは承継することができるものとします。当社は、これらの行為によって生じるいかなる損害および障害等に対しても、会員に対し一切の責任を負わないものとします。

第6条(知的財産権等)

  1. 会員は、方法、形態の如何を問わず、本サービスにおいて提供される全ての情報、コンテンツ(以下「当社コンテンツ」といいます)を、著作権法に定める私的使用の範囲を超えて複製したり、利用することはできないものとします。
  2. 当社コンテンツに関する著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他一切の知的財産権およびこれらの権利の登録を受ける権利(以下「知的財産権」と いいます)は、当社または当社がライセンスを受けているライセンサーに帰属し、会員には帰属しないものとします。また、会員は、知的財産権の存否にかかわらず、当社コンテンツにつき、複製、配布、転載、転送、公衆送信、改変、翻案その他の二次利用等を行ってはならないものとします。
  3. 会員が本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任において当該問題を解決するとともに、当社に何らの不利益、負担または損害を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。

第7条(禁止事項)

会員は、本サービスを利用して以下の行為を行わないものとします。

  1. 他人の著作権、商標権などの知的財産権、財産権、肖像権、パブリシティ権、プライバシーを侵害する行為。
  2. 他人の名誉もしくは信用を傷つける行為。
  3. 猥褻、児童虐待、動物虐待、民族的・人種的差別にあたる画像、文書などを送信・掲載する行為。
  4. 詐欺、無限連鎖講(ネズミ講)、その他の犯罪行為、もしくはこれに結びつく行為。
  5. 公職選挙法に違反する行為。
  6. コンピュータウイルスなど有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、または推奨する行為。
  7. 他の会員または第三者になりすまして、本サービスを利用する行為。
  8. 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
  9. 公序良俗を害するおそれのある行為。
  10. 同一また類似のメッセージを不特定多数の他人に送信する行為、その他当社がスパムと判断する行為。
  11. 反社会的勢力への協力行為、もしくはこれに結びつく行為。
  12. 宗教団体へ勧誘を強いる、もしくはこれに結びつく行為。
  13. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為、もしくはこれに結びつく行為。
  14. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為、もしくはこれに結びつく行為。
  15. 面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為。
  16. 性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為。
  17. 他人に羞恥心、嫌悪感を抱かせることを目的として利用する行為。
  18. 本サービスの信用を損なう行為、またはその恐れのある行為。
  19. 本サービスの運営を妨げる行為、またはその恐れのある行為。
  20. 本サービスを利用・提供することで対価を得る行為。
  21. 法令または条例等に違反する行為。
  22. その他、当社が不適切と判断する行為。

第8条(サービスの中断、停止)

  1. 本サービスの終了(無料版への切替)を希望される場合には、代表者様もしくは有料版担当者様より「切替時期」をご明記の上、団体有料版窓口『pay-service@ra9.jp』まで終了希望の旨をご連絡ください。
    ただし、ご利用期間の途中で終了される場合でも、他の利用期間への充当または振替及びご返金は一切できかねますので予めご了承下さい。
  2. 本サービスは、利用月の前月末日までに利用金額の入金が確認できない場合、当社は自らの判断により、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
  3. 本サービスの提供に必要な設備の保守を定期的もしくは緊急に行う場合、かかる設備に瑕疵もしくは不具合を含む障害が生じた場合、または地震、火災、洪水、 停電その他非常事態が生じた場合、その他本サービスの一時停止・中断を当社が必要と認めた場合、当社は自らの判断により、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
  4. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を中断または停止する場合、本サイトへの掲示その他当社が適当と判断する方法で、事前に会員にその旨を通知または公表するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではないものとします。
  5. 当社は理由の如何を問わず、本サービスの中断または停止によって生じた会員の損害につき一切の責任を負わないものとします。

第9条(利用規約の追加、修正、変更)

  1. 当社は、会員の承諾なく、また、会員への事前の通知を行うことなく、本規約を追加、修正または変更できるものとし、会員はこれに同意するものとします。
  2. 当社は、本規約の追加、修正または変更を行った場合、本サイトにこれを掲載して告知します。
  3. 会員が追加、修正または変更後の本規約を承諾できない場合、当社が前項の告知を行った時点から2週間以内に退会手続をとり、完了するものとします。
  4. 会員は、前項の退会手続をとらずに当社が第2項の告知を行った時点から2週間が経過した場合、または2週間経過前であっても第2項の告知後に本サービスを利用した場合は、本規約の追加、修正または変更、およびこれに伴う本サービス利用契約の変更を承諾したものとみなし、当該内容の不知・不承諾を申し立てることはできないものとします。

第10条(会員の個人情報の利用目的と取り扱い)

  1. 当社は、個人情報を「個人情報保護方針」及び「個人情報の取り扱いについて」に基づき、適切に取り扱うものとします。
  2. 団体に所属するメンバーの個人情報が団体管理者に開示されることを了承するものとします。
  3. グループに所属するメンバーの個人情報がグループリーダーに開示されることを了承するものとします。
  4. 団体に所属するメンバーの個人情報が、名簿公開設定時に一般メンバーに開示されることを了承するものとします。

第11条(責任および注意義務について)

  1. 会員は、以下の注意義務を有します。
    • 本サービスにおける自己のログイン情報について第三者に知られないために必要な措置をとること。
    • 第三者もしくは当社の著作権、肖像権、プライバシー権などの権利、及び利益を侵さないこと。
    • 第7条(禁止事項)に該当する他の会員自身、ならびにその利用方法を発見した際に直ちに当社にその旨を連絡すること。
    • 他の会員および利用者と争い事を起こさないこと。
    • 取得した個人情報は厳格に取り扱うこと。
  2. 会員は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、自己が公開する日記や写真、個人情報等の内容について、全責任を負うものとします。
  3. 会員は、自己の電子メールアドレスなど当社に届け出ている内容に変更が生じた場合には、速やかに当社ウェブサイト上で別途指示する方法により変更を行うこととします。
  4. 当社は、前項の変更の届け出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなし、当該連絡先へ各種の通知を行います。なお、かかる通知の発信時に、会員に通知が到達しているものとみなします。

第12条(退会および会員登録の停止または抹消(会員の一部データ削除も含む))

  1. 会員は、当社所定の退会手続を行うことにより、いつでも自由に退会できるものとします。
  2. なお、会員が以下の各号に該当した場合、当社は会員に何ら通知および催告を行わずに当該会員の会員登録を停止または抹消するなど、セキュリティ上必要な処置を取ることができるものとします。
    • 会員登録申込みの際の個人情報登録、および会員となった後の個人情報変更において、その内容に虚偽や不正があった場合、または重複した会員登録があった場合。
    • 自己のログイン情報を不特定多数が閲覧可能な場所に公開していることが発覚した場合。
    • 本サービスを利用せずに1年間が経過した場合。
    • 当社が登録された電子メールアドレスに宛てて電子メールを発信したにもかかわらず、当該電子メールが到達しない場合、その他登録された電子メールアドレスが正常に機能していないと当社が判断した場合。
    • 本規約に違反した場合。
    • 会員が死亡し、当社がこれを知った場合、または会員が日本国外に居住するものと認められた場合。
    • 反社会的勢力(犯罪対策閣僚会議幹事会申合せ「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」において定義される「反社会的勢力」をいう。以下同じ。)に該当したとき、または反社会的勢力と関係を有していることが判明したとき。
    • その他、会員として不適切であると当社が判断した場合。
  3. 前項の他、当社は、本サービスの全部を廃止する場合、会員に対し電子メールまたは本サイトにおける掲示により事前に通知または公表した上で、会員の会員登録を抹消することができるものとします。
  4. 前各項に定める会員登録の抹消により、本規約に基づく当社と会員の利用契約は当然に効力を失うものとし、当該会員は本サービスの提供を受けられなくなるものとします。また、当該会員は、会員登録の抹消と同時に、本規約に基づく当社に対する一切の権利(懸賞の当選にかかる賞金または景品等を受け取る権利を含みます)を失うものとします。なお、当社は、これによって生じるいかなる損害、障害等に対しても一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社と会員との利用契約が効力を失った後も、前項、第6条(知的財産権等)および次条以下の規定は引き続き存続して適用されるものとします。
  6. 当社は、第7条に違反する行為又はそのおそれのある行為が行われたと認めた場合、会員のメール等を含む本サービスの利用履歴を閲覧でき、事前の予告無しに該当データを削除出来るものとします。尚、それによって発生する事象に対して何ら責任を負わないものとします。

第13条(団体および団体の代表者について)

  1. 会員は、当社がウェブサイト上で別途指示する方法により団体を作成することができます。
  2. 前項で団体を作成した利用者が当該団体の代表者として、団体および所属メンバーを管理・運営します。
  3. 団体の代表者は他の所属メンバーに代表者権限を与える、あるいは剥奪することができます。
  4. 団体内には最低1人の代表者が存在するものとします。

第14条(団体の代表者の義務および団体登録の抹消)

  1. 団体の代表者は、団体の管理・運営についてその一切の責任を持つものとします。
  2. 団体の代表者は、所属メンバーが直接、あるいは本サービスの機能を利用して問い合わせをしてきた際には、速やかに回答するものとします。
  3. 団体代表者は、団体代表者および所属メンバーのアカウントの不正使用、その他のセキュリティ違反を発見した場合は、直ちに当社に通知する義務を負います。
  4. 団体の代表者は、所属メンバーに対し、配信される電子メールに広告またはアンケート等が挿入・添付されること、並びに、アンケートに回答した場合の情報の取扱について周知するものとします。
  5. 団体の代表者は、所属メンバーに対し、当社より本サービスに関する連絡事項またはその他の情報の電子メールを送信することがある旨を周知するものとします。
  6. 団体の代表者は、所属メンバーが第7条で規定する禁止事項を行わないよう、管理・監督するものとします。
  7. 団体の代表者は管理する団体内でのメール及びその他のサービスへの書き込みについて管理義務を負うものとします。
  8. 団体の代表者は管理する団体内で紛争が起こった場合は、自己の責任で解決するものとし、当社または他の所属メンバーおよび第三者が損害を被った場合は、団体の代表者はこれを賠償するものとします。
  9. 当社は、団体代表者による団体の管理が不十分なためにカスタマーサポート業務に重大な支障が出る場合、事前予告無しに団体を削除することが出来るものとし、団体内のデータ及び削除に伴い発生する事象に対して何ら責任を負わないものとします。また、いかなる場合も返金はしないものとします。

第15条(当社の責任範囲および免責)

  1. 理由の如何を問わず、会員が本サービスを利用、もしくは利用しなかったことにより発生したあらゆる損害については、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスにおいて提供される情報および機能が会員の特定の目的に適合すること、ならびにかかる情報および機能の完全性、正確性、確実性、有用性等については、いかなる保証も行わないものとします。
  3. 本サービスの利用に関連して、会員が他の会員もしくは第三者に対して損害を与えた場合、または会員が他の会員もしくは第三者と紛争を生じた場合、当社は一切責任を負わないものとし、当該会員は自己の費用と責任でかかる損害を賠償し、または、かかる紛争を解決するものとし、かつ当社に何らの損害・負担を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。
  4. 当社は、本サービスを利用するために個々の会員が使用する機器、設備、ソフトウェアおよび通信サービス等に関するサポートを行いません。また、当社は、当社が管理する設備およびソフトウェアの設定等が、個々の会員が使用する機器、設備、ソフトウェアまたは通信サービス等に適合しない場合であっても、これらの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスの利用に起因して会員の携帯端末その他の通信機器またはデータに障害、毀損が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
  6. 懸賞にかかる賞金または景品等の受け渡しに際し、当選者以外の者が当選者になりすまして不正にこれらを受領した場合であっても、当社が当社所定の本人確認手続を履践している場合、または当選者の登録にかかる口座、住所等に賞金もしくは景品等を送金もしくは発送した場合には、当選者本人に対する有効な受け渡しがあったものとみなし、当社は一切責めを負わないものとします。なお、当社は、本人確認資料の偽造、変造、盗用等につき責任を負いません。
  7. 前各項に定める他、当社の過失により会員に損害が発生した場合であっても、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は、間接損害、当社の予見の有無を問わず特別事情により発生または拡大した損害および逸失利益については責任を負いません。
  8. 本サービスで引用させて頂きました著作物(文章・画像・動画・音声・その他コンテンツ)などの著作権は引用元に帰属します。
    本サービスでの掲載記事に関して正確性や安全性を保証するものではありません。
    掲載記事に関する情報により被ったいかなる損害に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。また、万が一、不適切な著作物(文章・画像・動画・音声・その他コンテンツ)の引用や表現等があった場合は、早急に削除するなど、適切な対応を行います。

第16条(権利義務の譲渡等の禁止)

会員は、会員たる地位および本規約に基づく権利義務(各種イベントへの参加、投票を行う権利、ならびに賞金および景品等を受け取る権利を含みます)を、その全部または一部を問わず、第三者に譲渡、貸与、担保設定等してはならないものとし、会員の権利についてこれらの行為が行われた場合、当該権利は消滅するものとします。

第17条(事業譲渡)

当社は本サービスを第三者に事業譲渡できるものとします。この場合、本規約に基づく会員との権利並びに義務は、本サービスの事業譲渡を受けた第三者が継承するものとします。

第18条(準拠法)

本規約の成立、履行および解釈その他本サービスに関する一切の事項については、日本国の法令を準拠法とします。

第19条(管轄裁判所)

本規約および本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とし、会員は、当社から請求された場合には、書面によりかかる管轄合意を行うものとします。

第20条(協議事項)

会員と当社間で、本サービスに関する問題が生じた場合は、双方誠意をもって協議を行い解決するものとします。

第21条(その他)

会員は、本規約に定めのない事項について、別途当社が細目等を定めた場合、これに従うものとします。

 

最終改定日:2019/07/08

© eole inc. All Rights Reserved.
らくらく連絡網仮登録手続き完了
会員登録はまだ完了していません。

入力されたメールアドレスに登録用URL記載のメールを送信しました。ご確認のうえ、登録手続きをお進めください。

メールが届かない方へ

・「@ra9.jp」からのメールが受け取れるよう設定をお願いします。設定方法はこちら
・ご入力いただいたメールアドレスが間違っている可能性があります。
・迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。受信トレイに届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。

閉じる